町田市住宅改修助成金が改善されました

  • LINEで送る

4月1日から住宅改修の助成内容が一部改善されました。

(1)環境性能向上工事
(ア)居室の外側の壁、天井、床下に断熱材を敷設する工事 一部屋以上の改修工事を行うこと
(イ)既存の窓をペアガラスや二重サッシに変更する工事 一部屋以上の改修工事を行うこと
省エネ建材等級2以上を対象とする

(ウ)屋根を葺き替える工事 過半面積以上を葺き替えること
(エ)屋根や外壁を遮熱塗装で塗り替える工事
第3者機関にて測定した日射反射率が50%以上を有する塗料を使用すること

(2)バリアフリー化工事
浴室の改修工事
・深型の浴槽から浅型の浴槽に交換する工事
・浴槽の高さを調節する工事
・浴室の床のかさ上げをする工事

などが助成内容に追加されました。

助成金の交付額は
助成対象工事に要した経費に助成率を乗じた額(千円未満切捨て)
上限金額10万円

助成率は
(1)環境性能向上工事・市内事業者(10分の2)市内事業者以外の事業者(10分の1)
(2)バリアフリー化工事・市内事業者(10分の8)市内事業者以外の事業者(10分の5)

となっています。
助成額が10万円とは、少ないのが残念ではありますが工事内容に外側の壁や屋根の葺き替え工事が加わった事、また低層浴槽への交換も対象になったことは評価すべきものだと思っています。

この助成内容の前進に大きく力になってくれたのが、日本共産党市議団の議会での一般質問です。心から感謝すると共に、行政が市民の声に応えてくれたことにも重ねて感謝いたします。

  • LINEで送る